海外挙式はどの国ですればいい?

>

ヨーロッパのお城で挙式

ヨーロッパの古城で挙式

ヨーロッパでの魅力は、やはり教会や古城や宮殿などでの挙式です。
石造りのお城やステンドグラスなどの装飾品のある教会などまるで映画のお姫様のようですよね。
近年古城ウエディングが人気を集めています。
よい状態での古城はホテルや結婚式も行えるようで、ほとんど景勝地に建っているので写真映えも最高です。
本物のお城だけがもつ歴史的に価値がある調度品やその空気感に包まれて、まるで中世へタイムスリップしたような非日常的な中での挙式は忘れられないものになるのではないですか?
イタリア・フランスなどの人気の国ならプロデュース会社も頼めば準備も難しくないようですよ。
費用もかかり近親者を呼ぶのは、難しいかもしれませんが、新婚旅行を兼ねて考えてみてはいかがでしょうか。

色々な国で海外挙式は出来ます

オーストラリアは、近代的な都市・世界遺産のサンゴ礁が有名なグレート・バリア・リーフやエアーズロックなどの雄大な自然、ビーチや、コアラなどの希少動物など、楽しめる要素がたくさんありますので、新婚旅行を兼ねて楽しめそうです。
また、アメリカではラスベガスやテーマパーク、映画のロケ地などが人気です。
アフリカのケニアでは、キリンと一緒に挙式できる所があるそうですよ。
二人での挙式なら、現地のスタイルに合わせてみるのもいいですね。
海外挙式は日本ではない場所にいるだけで非日常感を味わえロマンチックな気分になれますよね。
今は色々な国での挙式が可能になりました。
素敵な日にするために、念入りに準備を進めていきましょう。


この記事をシェアする